プラグインを追加してみよう

WordPressを使っていると、「こんなことができればいいのに・・・」と不便に感じてくることがあります。
WordPressでは、プラグインを追加して、機能を拡張することができます。

プラグインの追加

今回は、お問い合わせフォームを設置できるプラグイン「Contact Form 7」をインストールします。
左側のリストの プラグイン -> 新規追加 をクリックします。
スクリーンショット_2017-10-20_18_06_50
右上の プラグインの検索 に、プラグインの名前「Contact Form 7」を入力すると、検索結果にContact Form 7が表示されます。
今すぐインストールをクリックします。
スクリーンショット_2017-10-20_18_13_32
インストールが完了しても、まだプラグインは有効ではないので、 プラグインを有効化 をクリックします。
スクリーンショット_2017-10-20_18_50_42
有効化されると、インストール済みのプラグイン一覧にプラグイン名が表示されます。
スクリーンショット_2017-10-20_18_52_16

コンタクトフォーム(お問い合わせページ)を作ってみる

Contact Form 7を使用すると、ユーザーがサイト運営者に質問や要望などを記入できるフォームを簡単に実装することができます。実際に使用してみましょう。
Contact Form 7を追加していれば、左側のリストの中に お問い合わせ -> コンタクトフォーム という項目が存在するはずです。これをクリックしてください。
スクリーンショット_2017-10-25_14_38_46
“このショートコードをコピーして、投稿、固定ページ、またはテキストウィジェットの内容にペーストしてください: ” の下に、
[contact-form-7
から始まるテキストがあるので、コピーしてください。
スクリーンショット_2017-10-25_14_39_10

固定ページを作成して、コンタクトフォームを設置する

お問い合わせフォームは、記事ではなくサイトに存在する項目の一つなので、固定ページとして作成します。
固定ページを作成するには、左側のリストの 固定ページ -> 新規追加 をクリックします。
スクリーンショット_2017-10-25_14_39_38
タイトルを お問い合わせフォーム にして、本文に貼り付けます。
この時、 ビジュアルモード ではなく テキストモード に変更してから貼り付けてください。
テキストモードでは、htmlを記述してページを作成することができます。
スクリーンショット_2017-10-25_15_12_44
スクリーンショット_2017-10-25_14_41_25
公開をクリックすると、お問い合わせフォームのページができているはずです。
確認してみましょう。

コンタクトフォームの内容を編集

デフォルトでは、コンタクトフォームの入力欄には
* 名前
* メールアドレス
* 題名
* メッセージ本文
* 送信ボタン
が設定されています。
コンタクトフォームの編集画面を使用すると、簡単に項目を削除・編集することもできます。
スクリーンショット_2017-10-25_15_25_16
使用例がこのサイトで紹介されているので、興味のある方は見てみてください。

コピペでOK!「Contact Form 7」を使ったかっこいいお問い合わせフォームテンプレート集

カテゴリー: WEB DESIGN 2018-2019 パーマリンク